日帰りレーザー治療予定表

ヘルニアレーザ治療とは | 特徴 | 注意点 | 治療の実際 | 日帰りレーザ治療予定表 | Q&A

日帰りレーザー治療予定表

日帰り鏡視下経皮的レーザー腰椎椎間板除圧術(EPLDD)治療の予定表
診察の申込み

診察を電話で予約 
当院でMRI検査などをご希望の方はこの時点で予約します。
担当医診察日は火曜日午前又は木曜日午後
すでに他院でMRI・その他検査をお済の方はその旨ご連絡下さい。
診察



X-P・MRIなどの検査
レーザー治療の適応があるかどうかを判断
適応であれば、治療日を予約します。

レーザー治療日は毎週火曜日午後です。

適用でない場合は顕微鏡を用いた摘出術などを検討します
治療当日
   10:00

   12:00
   13:00

   13:50
   14:00


   
   15:00


   16:00




   16:30


来院
静養室へ
担当医、看護スタッフから説明

昼食
検査衣に着替え
点滴開始
手術室へ移動(歩行で)
消毒
局所麻酔
皮膚切開(2〜3o)
レーザー治療開始
レーザー治療終了後静養室へ(歩行で)
点滴終了後、帰宅可能

担当医から治療結果説明
内服開始(抗生物質など)

抜糸の必要はありません。
消毒は不要で自己管理可能
(手術創はテープでとめてあります)

帰宅

帰宅後すぐにデスクワーク可能
検査及
治療後
3週間
以降

20s以上の重量物を持つのが可能
スポーツ可能

3ヶ月
以降
MRI検査
診察の為、来院して下さい

担当医診察日は火曜日午前又は木曜日午後
レーザー治療後(3ヶ月以降)のフォローアップ外来受診について
火曜日午前(9:00〜12:00) 木曜日午後(16:30〜19:00)
がフォローアップ外来です。
当院の都合で誠に申し上げありませんが、上記のどちらかで受診下さい。
来院される場合は、担当医 井上Drの診察日か確認の上お越し下さい。お電話でのお問い合わせも上記の時間帯でお願い致します。
ヘルニアレーザー治療
ヘルニアレーザ治療とは | 特徴 | 注意点 | 治療の実際 | 日帰りレーザ治療予定表 | Q&A